【レビュー】ダイソー550円 電子メモパッド コスパ凄い!

【レビュー】ダイソー550円 電子メモパッド コスパ凄い!

100均ダイソーから発売されている、550円の電子メモパッドをレビューしたいと思います。ちょっとしたメモを取るのにとても便利。何より、550円という価格で販売できている事に驚きです。どんな機能があるのか、見ていきましょう。電池交換も少し難しいので手順を載せました。

ダイソー製電子メモパッド仕様

パッケージはこんな感じ↓

裏↓

このメモパッドで出来る事は、

「付属のペンで自由に書いて、ボタンを押すと全て消える」

これが基本的な機能です。仕様はこんな感じです。

  • サイズ

 8.5インチ(パッケージには(約)と小さく書いてありますので、若干誤差があると思われます)

 約W14.6×H22.7×D0.5cm

  • 重さ

 約114g(軽い)

  • 仕様回数

 5万回(申し分ないですね)

使い勝手

商品自体の写真は↓

裏側から↓

感圧式になっており、付属のペンで書く事でこんな感じにかけます。筆圧の強さで太さやカスレ具合も調整できるのと、反応も申し分ない感じです。

上の「ゴミ箱」ボタンを押すとすべて消えます↓

裏にスイッチがついており、絵が分かりにくいですが、左にすると「ロック」の意味で、左にスイッチがある時は、正面の「ゴミ箱」ボタンを押しても、画面が消えなくなります。

電池交換

電池交換は次の手順で実施します。

1.商品上側のビスを外す(ビスは小さいので注意)

2.引き出す

ビスを抜いたら、下の図のように引き出します。

↓の図のように、電池は固定されていませんので、引き出す時電池を支えておかないと、落下しますのでご注意ください。マイナスが上向きが正解です。

電池は、「CR2016」の3Vリチウムイオンバッテリーです。

3.交換した電池を入れる。

下の図のようにケース部と電池部は固定できませんので、一緒に持つ必要があります。マイナスが上。

4.押し込む

5.ビスを占める

まとめ

製品の質感は500円相当で、安っぽい感じはありますが、機能は十分です。文字が書けないとか、反応が遅いとか、そういった事はありません。550円でこの機能はすごいと思います。

ちょっとしたメモ帳替わりに使うには、コスパ抜群です!

その他ダイソーシリーズの記事もありますので、よろしかったらご覧いただければと思います。

参考:ダイソーの電池どれが一番買い?パナソニック製エボルタとの寿命比較。

参考:希少!ダイソー Bluetooth レトロスピーカー 音質、デザインとも◎!

参考:【レビュー】ダイソー550円 Bluetoothスピーカー vs ソニー

参考:【分解レビュー】ダイソー 550円ブルートゥースステレオイヤホン凄すぎ!

参考:【分解レビュー】ダイソー 550円充電式ワイヤレスマウスが凄すぎた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました